ER レディエマハミルトン

試験が終わって。。

S__mg_7918_2
レディ・エマ・ハミルトン

暖冬のせいか、12月になってもまだ薔薇が咲いています。。

みなさま、大変ご無沙汰しています。。

なんと10月以来の更新です。

というのも、受験勉強で忙しい毎日を送っておりました。。

薔薇の時期でも、ほとんど写真も撮れない状態でした。。

昨年から挑戦している、通訳案内士の試験なのですが

今年はやれるだけやったので、

後は天命を待つ、、という心境です。

S__mg_7908
モリニュー(黄)と一緒に。。鎌倉彫にのせて。。

それにしても、「期限」というのは、大切ですね。

試験もある意味で期限みたいなもの。。

その日までにここまでのレベルに引き上げておくという。。

その期限がなくては、ここまでやれなかっただろうと

つくづく思います。。

なにしろ英語で夢を見るまでになりましたから。。(笑)。

S__mg_7907
周りの花びらは、光彩です。ポプリになります。。

今年もやはり歴史が出ました。といっても、受験者によって

質問は実にまちまちなので、私は今年も歴史が当たったんです。

でも歴史はかなりやったので、聞かれたとき、

しめた!と思いましたね。今年は。。

「将軍が、大政奉還したのは、なぜか?」

しかし次の質問は想定外だったので、一瞬、え?と思いました。

「東海道53次について説明せよ。」

S__mg_7473


こちらはベランダのエマちゃん

あと、「こも巻き」(なんと木の幹に巻いてある奴のことです!)についても

聞かれたのですが、これは間違えてしまいました。。

すっかり寒さ除けだと思っていたので、そう答えてしまったのですが、

なんと害虫駆除!のためだったのですね。

もう決して忘れないでしょう。。果たしてどのくらいの人が答えられたのか。。

主人も友人も知らなかったけれど、母は知ってたんですよね。。

S__mg_7892

エマちゃんは、柑橘系の爽やかな香り。。

試験の一週間ほど前から、なぜか歴史がすごく気になって

歴史のスピーチをぶつぶつやってました。

どこが出るのか全く予想がつかないので、

奈良くらいから近代まで通しました。

これがいい結果に繋がってくれるように

祈るばかりです。。

しかし、試験が終わって実に幸せな気分です!

すごい重圧とストレスだったので、とりあえずほっとしています。

久しぶりに薔薇ちゃんの写真を撮ったり。。

今まで出来なかったことをやりたいな、とワクワクしております。

ではまた!

ご報告まで。(*^^*)

| | コメント (12)

レディ・エマ・ハミルトンの開花

S__mg_7315
ER レディ・エマ・ハミルトン

鮮やかなオレンジ色が眩しい。。

初夏にようやく開花しました。

黄色が中心に入っています。

可愛いです。。

S__mg_7287
香りは、柑橘系の爽やかな匂い

みかんのような香りです。。

美味しそう。。

存在感があります。

S__mg_7355
次第に色が薄くなって

ピンクがほんのりと混ざってきます。。

蛍光色も入ってくるようで

遠くから見ると、光って見え

とても綺麗です。。

S__mg_7281
最後はこんな淡い桃色に。。

淡い色も綺麗です。。

イングリッシュローズにしては花保ちが良い方です。

この写真は開花して5日目です。

S__mg_7292
蕾は、鮮やかな赤い色 

葉は、渋目の銅色

ものすごく耐病性があります。

うれしいことに、うどん粉病に全くかかりません。

期待した通り、素晴らしい品種です。

しかしながら、実を言うと

注文した大苗が良くなくて

接ぎ木の部分が真っ黒になり、

枝枯れ病で、一時は瀕死の状態でした。。

特別に殺菌消毒を繰り返して、なんとか復活。。

開花までなんと長かったことか。。

長い長い春。。

峠は越えましたが、まだまだ注意しながら

大切に育てていきたいです。

| | コメント (8)