ER アンブリッジローズ

早くも房咲き!アンブリッジローズ

S__mg_7330
初の房咲き!アンブリッジローズ

今年大苗でお迎えしたばかりなのに、

早くも房咲きになるとは、、。

うれち〜。O(≧∇≦)O

さすが多花性で名高いアンブリッジローズ!

S__mg_7329
別の角度から。。

見て分かる通り、次第に色が抜けて

まるで白薔薇のようになります。。

白薔薇買わなくていいかも。。

S__mg_7333
咲き始めは、淡い肌色のような

アプリコット色。。

とても綺麗な色でうっとりしてしまいます。。

S__mg_7343
こちらは翌日の夕方

夕陽の下、淡いピンクアプリコットが

光り輝いて、実に美しかった。。

慌ててカメラを構えましたが、

その輝きを捉えることは難しく。。。(*^^*)


S__mg_7335
咲き始めが最も強烈に香ります。

ミルラ香と言われていますが、

スパイスのような、でもとてもスィートな

実に不思議な良い香り。。

今朝はベランダに出ただけで、

甘い香りがふわりと漂ってきました。

とても頼りになる、これからも益々楽しみな

アンブリッジローズです。。O(≧∇≦)O

| | コメント (6)

アンブリッジローズに会えた

S__mg_6780
ERアンブリッジローズ、初の開花

薄い肌色のような、アプリコット色

この色だけで、ゾクゾクします。。

苗の生育不良という理由で、3月の下旬まで待たされることになり、

一日千秋の思いで、お迎えした大苗

アンブリッジローズがついに開花しました!

実は、苗の状態があまり良くなくて

今年のお花は無理なのかも、、、と

諦めていたほどですが、急に復活を遂げました!

現在ベルサールシュートが3本も吹き出しております。

うれち〜。O(≧∇≦)O

S__mg_6789
翌朝、完全開花

なんという、可愛らしさ。。整ったお姿。。

コロコロのディープカップに、淡い杏色。。

ああ、会いたかったよぉ。。

というのも昨年の夏、北海道旅行で立ち寄ったバラ園で

一目惚れしてしまったのです。。

私の薔薇リストには入っていなかったのですが、

急遽、候補に躍り出ました。

コロコロ咲きの可愛い花が、見事な房咲きになっている様に

目が釘付けになってしまったのです。。


S__mg_6781
顔を近づけてみると、、

素晴らしいミルラの甘〜い香りが。。クラクラ。。

とても独特な香りですが、全体としては甘い感じのいい匂い。。

もう絶対にお迎えしよう!と固く決心したのでした。

朝、一番に挨拶をすると、

初めてのお花とは思えないほどの、すごい強香で

私を驚かせてくれました。。

*〜*〜*

あまりにも国内で人気の高いER品種だったので

私の場合、逆に関心が薄かったのですが、

人気があるのには、やはり理由があるのですね。。

耐病性や四季咲き性もお墨付きのバラなので

成長が楽しみです。(*^^*)

 

| | コメント (8)